2005年 第2回オケクラフト札幌展

2005年3月22日(火)~28日(月)、札幌パークホテル パークギャラリーにて、第2回オケクラフト札幌展を開催しました。12工房が参加しました。

2004年9月8日に北海道に上陸した強力な台風18号は、札幌市内にも大きな被害があり、北海道の観光スポットのひとつである北海道大学のポプラ並木も大きな被害を受けました。その風倒木のポプラをクラフト品として蘇らせようと、北海道大学とオケクラフトセンター森林工芸館が交渉し、材料としてポプラを譲り受け、企画展「北大ポプラ展」が実現しました。

下記の写真は、すべてポプラの作品です。

一部の作品は、ポプラをご提供頂いた御礼として北海道大学様に寄贈致しました。

3月28日には朝日新聞、3月30日には北見市の経済の伝書鳩にて紹介されました。

各工房の作品はこんな感じでした。


PAGE TOP